Eurobeat Remix Battleの開催によって、Remixに興味を持ちかけている方々が数名いらっしゃったのを見て、何かしら説明を書きたいなと思いました。

しかし、万人向けに説明するのは難しいということで、雰囲気だけでも味わっていただけたらなと思い、画面キャプチャなどを用意してみました。

大まかな流れ

主な作業としては、歌声りっぷでボーカル抜き出し、ACIDでひたすら曲編集。
ACIDでの作業結果の画面キャプチャが以下。


作品を聴きながら見比べていただけるとなんとなくわかると思います。

イントロMEGAMIX部分

リフやボーカルを重ねて配置するだけ。

Harvestの最初の叩き

リフ頭をピッチを変えながら叩いています。

Harvest » ディスコミュニケーションのつなぎ

JG’S REMIXぽいリフの叩きとサンプリングを混ぜて(56小節目)、さらにディスコミュニケーションのサンプリングとボーカルをはじめるようにしています(57小節4拍目)。

ディスコミュニケーション » メランコリックのつなぎ

ディスコミュニケーションのサンプリングとメランコリックのサビボーカルを混ぜただけ。

メランコリック » Skyscraperのつなぎ

つなぎとしては一番簡単。メランコリックのリフ最後にSkyscraperのリフ前を混ぜてるだけ(147小節)。
メランコリックのリフ自体は叩いたりボーカルを乗っけたりしてます。

Skyscraper » Brellaのつなぎ

Brellaのサビにフランジャーとレゾナンスフィルターをかけて変化をつけて、リフに持っていっています。
一番わけわからないことをしているつなぎ。