ところどころ見苦しい点もあるかと思いますがご了承ください。